6月子供グループ

 活動日    620()

 

参加人数   大人10名、子供1

読書     かぞくのじかんより「自由時間を無駄にしないように」

 

今回は子どもグループでおやつの見直しをしようと話し合いました。市販のお菓子は手軽に買えますが子どもたちには安心、安全なものを食べてもらいたいと言う事で手軽に作れるおやつをテーマに持ち寄りをしました。

 

スティンゲル、ショートブレッド、みたらし団子、じゃが団子、ポンデケージョ、ジャムサンド、わらび餅、マフィンと皆が考えて持ち寄ったおやつは素朴な味で美味しかったです。

 

実習は杏仁豆腐を作りと小麦粉粘土作りを教えて頂きました。杏仁豆腐は寒天、アガー、ゼラチンを使うときのコツを教えてもらいました。さっそく家でしてみると子ども達が美味しいと言ってたくさん食べていました。

 

小麦粉粘土は市販の物を買っていたので簡単に作れることを知り、実践したいと思います。

 

読書では子育て、仕事、家事と時間がない中での時間の過ごし方を話しました。忙しく過ごしている方が段取りよく物事を済ませていける事、何もなくダラダラして過ごす日こそあっという間に時間が過ぎ何も出来ていないと言う現実。自由時間に休む事は大切だと思いますが本気になって手早く仕事を片付けてその後にゆとりを作って持ちたいと思います。

 

疲れているからと後回しにするのではなく、一日の終わりに部屋を整理し、朝気持ちよく仕事にかかれるようにする努力をしたいと思います。

 

朝少しでも気持ちのゆとりに繋がるようにしたいです

 

来月は夕涼み会です。子供たちが楽しめる企画を考えています。